日記・コラム・つぶやき

コロナ対策

マスクや消毒、空気洗浄機、換気

相談者様の不安を少しでも減らしたい

インスタで見かけた飛沫対策!

早速、カーマでアクリルボードを購入

どうやってテーブルに立てようか?

試行錯誤の末

セリアでカードフォルダーを発見

これに挟んで立ててみることに。

Img_4566

カードフォルダーにはポストカード

モネやセザンヌを日替わりで。

少しでも不安が和らぎますように。

| | コメント (0)

マスク

コロナの影響でカウンセリングはマスク着用

最初は慣れなくて息苦さしかなかったのに

今では心なしか安堵感さえ感じるように。

相談者様はもともとマスクの方も多かった

カウンセリングが進むにつれ

いつしかマスクを外される方もいる

マスクは自分を守るのに役に立つのだ

ウィルス以外にも恐怖は様々

他人の視線や表情も恐怖だったりする

マスクやサングラスはひとつの防波堤

これで何とかやり過ごせる場合もある

相談者様はインドア派の方が多く

外出自粛でもさほど影響はないという

休みの日は絵を描いたり読書したり

アニメを観たりゲームしたり

そんな日常に大きな変化はないという

私はと言えば

古本屋がアマゾンに変わったけれど

なんとか過ごしていられる

もともと人気のない山を歩いてたし。

リベルテ前の公園の桜は

いつもと変わらずに春を告げていた。

一方で子どもの休校や夫の在宅勤務

距離感が変わってイライラする方も。

程よい距離感を試行錯誤する日々。

そんな折、ニュースでは

工場の停止や車の排気ガスの減少で

今は大気がとてもキレイと伝えていた

どんな辛い状況の中でも

ひとつくらいはプレゼントがあるらしい

Img_4520

 

 

 

 

| | コメント (0)

おまけみたいな付録みたいなやる気

2週連続で桑谷山に登ってしまった。

下りにはふたつの道筋があって

1回目は赤いテープを目印に

2回目は白いテープを目印に下山しました。

赤いテープは林業用だったらしく

やや険しいものの途中ケルンも積んであって

最後までそうとは気づかなかったのです。

それを確かめるべく2回目のトレッキング

白いテープのコースはちゃんと整備されてて

こちらが正解だったことが判明!!

テープ問題は悩ましい。💦

ふと、やる気について思う。

しばらく山登りしてなかったのだけれど

簡単そうな山からスタートしてみると

(桑谷山は標高435m)

次、また次の山へと歩き出せるのだ。

次は岩巣山に登る予定

(岩巣山は標高480m)

やる気を出して動くのは難しい

やる気は出そうとしても出ない

とりあえず

なんでもいいから

動いてみるとやる気が少しだけ出てくる。

その勢いに任せて動くとまた少し出てくる。

もしや、やる気は行動の副産物??

おまけみたいな、付録みたいな。

コツはごく簡単な動きからスタートすること

私はザックにおやつを詰めることから!!

Img_4264

木漏れ日はまだ弱々しいかな

Img_4259

この額縁の向こうに竹島が見えます

Img_4267

真ん中あたりの緑の点が竹島です

| | コメント (0)

それぞれの場所

リベルテの秋の庭に

大文字草を植えました。

Image

ささやかな大の字が

風情があっていいな。

花を植える時に

色や形や丈だけで配置を考えると

だんだん元気がなくなってくる。

日向と日陰

どちらを好むか

ここを無視すると辛い目に合う。

様子を見てそれぞれの場所に

植え替えてあげると

どんどん生き生きしてくる。

たぶん、私たちも同じ。

向き不向き

得意不得意

それぞれの場所に移るだけで

なんだか生き生きしたりする。

| | コメント (0)

神様にはなれない

こんなお話を聞きました。

いつも通っている整体の先生が

「20人中、4人が良くなればいいから。」

と言ってました、とのこと。

「それって10人中、2人ですよね?

20人中、4人って数字が微妙で

多いんだか少ないんだか。(笑)」

苦笑いしながらお話してくれました。

確かに微妙な数字ですよね。

2割治ればOKってこと?

実際はもっと良くなっているでしょう。

でないと通いませんよね。

きっと整体の先生は

来てくれる皆を楽にしたい

でも、そんなに簡単ではない

葛藤がそう言わせたのかもしれません。

私にもそんな思いがあります。

うっかり完全主義が顔を出すと

10人中10人を楽にしてあげたい

できない自分はカウンセラーとしてどう?

すぐさま負のスパイラルに突入~

でも、神様にはなれない。

100%はムリなのです。

Img_3624

カウンセリングの合間に塗り絵

黙々と好きな色をのせていきます。

今、ここに意識があると

気持ちが穏やかになります。

 

| | コメント (0)

もうひとこえ!

とても微笑ましいお話

クライアント様の許可を頂き

紹介させていただきますね。

最近、お風呂がなんか匂うからと

2時間もかけてお風呂掃除

湯垢やカビ、排水溝もピカピカに。

さすがにクタクタになったので

日頃から口数の少ないご主人に

使用前、使用後の写メを見せて

「褒めてください。💦」

と申告したところ

「よくがんばりました。」

褒めてくれたそうです。

でも、あまりにも棒読みだったので

「もうひとこえ!」

と言ってみたら

「撫でてあげましょうか?」

頭を撫でてくれたのだとか。

そのあとで

「マッサージでもしましょうか?」

マッサージもしてもらったとか。

ご主人が無口でゲーマーで

何考えているか分からないと

悩んでいたクライアント様

察して欲しいはムリだから

自分の気持ちを伝えていこうと

決心してのことでした。

手伝って欲しい訳じゃなく

ただ、褒めて欲しかったのです。

ねぎらって欲しかったのです。

それが言えて本当に良かった。

何より、可愛かったのは

「もうひとこえ!」

このダメ押しは効きましたね~。

とっても微笑ましいエピソード

ひとり占めではもったいないので

皆さんにおすそ分けします。💕

「もうひとこえ!」

私もマネしたいなと思います。

 

 

 

| | コメント (0)

レジリエンスと信仰

レジリエンスとは元々は物理学の用語で

イメージするとしたら、バネ。

加わった力を吸収したり跳ね返したり

つまりは回復力のようなもの。

ストレスにさらされる私たちには

レジリエンスは重要な力だ。

レジリエンスを強めるには

色んな方法があって

それは、楽観主義を保つことや

視点を変えて見てみることや

あきらめることだったりもする。

それに哲学や信仰も助けてくれる。

私は特定の宗教は持たないけれど

へこんだ時とかに

「神様はちゃんと見ててくれる!」

と、自分に言い聞かせたりする。

そうすることで

なんとか立ち上がれたり。

或いは

「仏の顔も三度まで」ってことは

あと一回くらいは

大目に見てくれるんじゃ?とか。

あれ?これって楽観主義??

要は、自己肯定感が得られれば

なんでもありなのかもしれません。

あなたのレジリエンスのイメージは?

Img_3601-008

庭のアジサイとカモミール

自然もレジリエンスを助けてくれる!

 

 

 

 

| | コメント (0)

生きづらさ

今日はめずらしく一日中雨が降ってる

カウンセリングの合間にお香をたいた

カモミールのお香

心がゆるりとほどけていく香り。

ここに来る方は生きづらさを抱えてる。

ある本にこう書いてあった。

パーソナリティー障害は自己愛の障害だと。

自己愛とは自分を大切にできる能力だ

様々なパーソナリティー障害のタイプは

傷つきやすい自己愛の様々な防衛の形態

つまり、生きづらさを補うための

その人なりの適応戦略なのだ。

それがその人の認知や行動のスタイルを生む。

回避したり、依存したり、演技したり。

そう考えると

切なくも愛おしく思えてくる。

私たちは、傷つきやすく弱い生き物。

人生の再早期の愛情と世話は

とてもとても大切だけれど

それらが運よくもらえる人は多くはない。

大人になった今、ここで、できることは?

そんなことを今日も考えている。

Img_3195

 

| | コメント (0)

夕暮れの頃

奈良の曽爾高原に出かけました。

黄金色に染まるススキを見たくて。

今年の大きな台風の影響で

ススキの穂先が飛ばされていて

あるいは倒れてしまっていて

わずかに残ったススキの群落の側で

日が暮れるのを待ちました。

ここに来るのは3回目ですが

こんなにススキが少ないのは初めて。

そして夕暮れまでいるのも初めて。

ひんやりと澄んだ空気の中

白い穂先がゴールドっぽく変わります

Img_2759

Img_2769

穂先の向こうにはオレンジの夕陽

風もなく、音のないシンとした空間

主婦にしてみれば

夕暮れの頃、のんびりしていられるのは

本当に貴重なこと

日常ではこの時間は仕事or家事

だから、より一層心身に染み入る

贅沢なジブンだけの時間です。

ある意味、エステにでも行ったような。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

低気圧ガール

猛暑が過ぎて、長雨でうつうつしていたら

すっかり秋が深まってしまってた。

ダラダラした日々から脱出すべく

久しぶりに夕暮れに歩いてみたら

あちこちからキンモクセイの香りが。

薄暗くて場所は特定できないけれど

甘い香りがどこからか漂ってくる。

秋は天気がコロコロと変わり

低気圧が通過する時などは気圧が下がって

自律神経のバランスが崩れやすい。

頭痛や持病のぜんそくが出たり

集中力がなくなり、気分も落ち込みやすい

毎年、この季節はヘッドマッサージが人気だ。

たいていの人は施術中に寝てしまう。

手足がポカポカとして緊張がほどけてくる

唾液がたくさん分泌されて驚く方もいる。

どれも副交感神経が優位になって

リラックスできている証拠なのだ。

マッサージ直後はポワ~ンとしてるけど

暫くすると、スッキリと視界が広く感じられる。

夜はお気に入りの入浴剤など入れて

まったりとしたバスタイムを。(*v.v)。

のんびり過ごしてエネルギーが戻ってきたら

やっぱりウォーキングなどがおすすめ。

自律神経を上手く切り替えるには体力も必要

その体力をつけるためにも

癒しの脳内物質、セロトニン分泌のためにも

低気圧ガール諸君

できれば、30分くらいお散歩を!!

今なら、キンモクセイの香りのおまけ付き。

Img_2568


ウロコ雲?イワシ雲?

どっちみち好きな秋の雲

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧