« にもかかわらず | トップページ | モグラ改めカタツムリ »

人生の意味

先月の22日土曜日に

久しぶりに心理学のセミナーに出かけた。

タイトルは「人生の意味を考える。」

講師は師匠である尊敬する先生

これは、もう、行くしかない。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

人生の意味なんて、未だに分からない

でも、少しは分かりたいお年頃なのだ。

お話の中で、考えさせられたのは

「過去とは、その人が成したことの蔵である。」

というフランクルの引用。

早速、ワークで今までの自分を振り返る。

学生時代や仕事、家族や地域において

私は何の役割をはたしてきたっけ?

う~~~ん。。。

あんまりたいしたことしてないなぁ。

行き当たりばったりなことが多いし

楽をするために避けてきたことも多い。

成してきたことと言えるほどの物は

私の蔵には入っていない気がする。

でも、先生はこう続けられた。

「ここで、注意してください。

義務や責任ではなく、大事なのは存在です。」と。

例えば

「ただいま~」に笑顔で「お帰り~」と応えた。

それで十分なのだと。

そう考えると、生まれてから今まで

成してきたことは数多いのだと。

それなら、私の蔵の中にもあるある。

たわいもないおしゃべり

けっして得意とは言えない手料理

一緒に笑ったり、悩んだりした想い出

手痛い失敗、傷ついたり傷つけたこと

すったもんだした悲しい想い出でも

蔵の中に何もないよりはマシかもしれない。

その人の物語をどう見るか?

それは、今の考え方によって決まる。

過去にすったもんだしてきたからこそ

こうしてカウンセリングをしていられる。

失敗する人のパターンや気持ちを

分かってあげられる部分もあるから。

失敗の引き出しは

この仕事において、今や大切な宝物だ。

もちろん過去のその時点では、いっぱいいっぱいで

いつかそれが役に立つなんて思いもしなかった。

大切なのは、出来事をどう受け取るか

そして、それは今できることなのだ。

これからどんな想い出を創っていこう?

蔵に入ろうとして待っているモノは?

私に発見されるのを待ってるモノは?

それが何でも、やってみないと分からない。

これから蔵の中に何を納めていくんだろう。

人生最後の日に、蔵を覗いてみて

ごちゃごちゃ入ってるけど

なんだかんだ、おもしろかったな~と

言えたらいいと思う。

とても深い内容をおもしろく分かりやすく

お話してくださった先生に感謝します。

Img_0470

サインもらってしまったミーハーな私。( ´艸`)

|

« にもかかわらず | トップページ | モグラ改めカタツムリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550174/65261573

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の意味:

« にもかかわらず | トップページ | モグラ改めカタツムリ »