« 不安という感情 | トップページ | 不安に向き合う。 »

救われているのは

毎年のことだけれども

2月になる頃には寒さに飽きてしまう。

明日の予報では、雪が舞うとか。

先月の雪の日に撮った一枚。

庭先の椿はうっすらと薄化粧してた。

Img_0223

自然はそのままで美しくて

人工的な私はお手上げになる。

不安についてのブログを書くはずが

これも寒さで?お手上げ。

また今度にしようっと。

そんな日々に

先程、クライアント様からのメール。

以前、お話してたカフェから?

メールの文字の行間から

ゆっくりお茶してる姿を想像して

こちらまで温かな気持ちに。

のんびり、ゆったり

そういう時間いいですよね。

そんな時に思い出していただける

私はかなりの幸せ者です。

こんな温かなパワーをいただきながら

カウンセリングをさせていただいています。

凍えそうな寒さの中で

いつも救われているのは

間違いなく私の方なのです。

|

« 不安という感情 | トップページ | 不安に向き合う。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550174/64868068

この記事へのトラックバック一覧です: 救われているのは:

« 不安という感情 | トップページ | 不安に向き合う。 »