« 乾燥注意報 | トップページ | 四季があって本当によかった。 »

靴下の実験

人から見られてる気がする。

そんな人に

「そんなの、気のせいですよ。」

なんて軽々しく言えない。

実際、見られてるのかもしれないし。

視線が気になるクライアントさんに

靴下の実験をすすめてみたら

「そんなの、出来ない~。」と言われて

自分で実験することに。(゚ー゚;

もしも左右、柄が違う靴下を履いてたら

いったい何人の人が気付くんだろう?

数字で、何人ってわかれば

少しは客観的に見られるようになるから。

Cimg1980 これくらいで、許してね。(゚ー゚;

一日目、電車と地下鉄で名古屋へ。

なるべく足元が見えるように

ジーンズの裾を折ってお出かけ。

なんだかソワソワして落ち着かない~。

私のこと、ヒソヒソ話して笑ってる?

やたらと色んな人と目が合う。

きっと私の方が

キョロキョロと周りの人たちを見てるから

必然的に目が合う確率も高くなるよね。

でも、落ち着いて観察してると

誰も私の足元に興味はないのか

ちっとも視線は感じない。(^-^;

なんだかいつも以上に緊張して

ひとりで勝手にクタクタになって帰宅。(@Д@;

家でも、スリッパを脱いで過ごしてたけど

家族は誰も突っ込んでくれない。

「何やってんの?靴下が左右バラバラだよ~。(笑)」

と言ってくるのを待ってたのに。

二日目、実験の約束をしたクライアントさん

カウンセリングが終わりに近づいた頃に

「あの~、これって実験ですか?」って聞かれて

「わ~い、やっと気付いてくれた?」

そう言って自慢げに、左右バラバラの靴下をみせたら

「そうじゃなくって、シャツのボタン。」

慌てて見てみたら、真ん中のボタンが外れてた。

「これが、実験かと思った。」

そう言われて、アタフタ。

よくやるんですよね、私。。(;´д`)トホホ…

今回の靴下の実験で分かったこと。

①自分が見られてると思うと、ものすご~く緊張して疲れる。

②人とやたら目が合うのは、自分がキョロキョロ見てるから。

③思ってる以上に、人は私に興味がない。

④人は、私以外のことで普通にクスクス笑ってる。

⑤クライアントに、「実験してみて。」と簡単に言わないこと!

(実際にやるのはすごく勇気がいるし、プレッシャーがかかります。)

それにしても、とりあえず家族には

せめて気付いて欲しかったな。\(;゚∇゚)/

|

« 乾燥注意報 | トップページ | 四季があって本当によかった。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靴下の実験:

« 乾燥注意報 | トップページ | 四季があって本当によかった。 »