« 留守電のジレンマ | トップページ | お稽古バックはトッカ »

甘味の秋

ミノムシになってしまうには

まだちょっと早いけれど

読みかけの本と温かいお茶と

大好きな甘味があれば

いつでもミノムシになれそうな秋の日。

いただいた松浦軒のカステラは

素朴でどっしりと歴史を感じるお味。

Cimg0300 創業何年でしたっけ?

ふんわりというより、ずっしりした感じで

人形焼にも似てませんか?

最近は、娘がお菓子づくりに凝っていて

和菓子がちょくちょくお目見えします。

Cimg0302 白玉くりーむあんみつなり。chick

白玉を練る時に、お水のかわりに

絹ごし豆腐を加えるんだそう。

より一層のモチモチ感がいい感じ。heart04

スイートポテトも美味しかったな~。

栗きんとんはまだかな?

ミノムシの私は、もっぱら食べる係ですけれど。

こたつを出して、本物のミノムシになる前に

やらなければいけないコトも多々ありますが

刷毛で描いたような雲を眺めながら

セイタカアワダチソウに埋もれるまで

しばらく、こうしていようかなぁ~(*´Д`*)

甘味の秋は、それだけでとても幸せなので。

|

« 留守電のジレンマ | トップページ | お稽古バックはトッカ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550174/52930580

この記事へのトラックバック一覧です: 甘味の秋:

« 留守電のジレンマ | トップページ | お稽古バックはトッカ »